安全な不動産投資ブログ

4月 29 2020

STAY HOME

台場です。

 合言葉は STAY HOME

コロナ拡散防止のためとは言え少々うんざりしてきましたね。
際限なく続く先の見えない暗いトンネルを自分で明かりを照らし
ながら進む覚悟で臨んだほうがよさそうです。
おそらくトンネルはすぐには抜けません。
緊急事態宣言解除すれば、感染者はまた増加します。
でもどこかで解除しなければ経済がもちません。

 <台場の個人的な考え>
1.不動産価格は調整されつつあり、すぐに最大の購入時期を迎える
2.家賃は遅れながら暫くの間下がる
3.GOLD価格は少しずつ上昇していく
4.為替はハードカレンシーが強含み
5.金利はしばらく上がらないが、その先のインフレに備える
6.所得(収入)は減少する(ボーナスは大幅減)
7.株式はさらに大幅に下がる ※倒産したらゼロを念頭に
8.テレワークが進むとは言え地方の不動産の価値は上がらない
9.実質の年金支給額は下がっていく、また支給年齢は先延ばし
10. しばらく減税論が幅をきかすが、その後大増税となる
11. 閉店・倒産・派遣切り・自主退学の嵐がやってくる
   (倒産したら退職金は出ないと思っておいたほうがいい)
12. 韓国を筆頭に一部のヨーロッパの国でデフォルト危機迫る

 <台場の個人的な対策>
不安定な時期だからこそ極端なポジション取りは致命的
となる可能性があるのでポートフォリオを見直しバランスを考えることが重要
⓵ 現金投入額と借入金のバランス
⓶ 現金保有と現物資産(GOLD・不動産)保有のバランス
⓷ サラリーマン一辺倒から副収入確保へ
⓸ 収入減に耐えられる効率的な生き方の追求

~台場の個人的な考え方を書き出しましたが、
皆さんならどう考えどう動きますか?
今私たちは海岸にいて、大きな地震が来たと同じです。
津波に飲み込まれるまでの時間は、多く残されていません。
何とかなるでしょ!と楽観的な考えは捨ててとにかくすぐ
何か一つでも行動することをお勧めします。
 あの時やっておけば・・・とならないように

※不動産投資にまだ一歩踏み出せない方へ
 無料相談にいつでも対応します。


«