安全な不動産投資ブログ

ブログ

9月 13 2021

“オンラインセミナー+対談”の放映のご案内

台場です。
 こんにちは?こんばんは

“オンラインセミナー+対談”の放映のご案内

 先日上京してセミナーと日本財託の田島マネージャーとの対談を
録画撮影してきました。
 セミナー自体は過去と同様の内容なので、聞かれた方もあると思いますが
今回は田島マネージャーを交えた対談が40分程度追加されていますので
参考にしていただければ幸いです。
 また放映後のアンケートにご協力いただけると助かります。

========================
 放映日・時間; 9月18日(土)AM10時~11時40分
    (ご都合つかない方→11月にも再放映予定あり)
 申し込み方法; ㈱日本財託HPより受付中
========================

※不動産投資に一歩踏み出せない人に
 無料相談にいつでも応じます。台場史貞のHP相談フォームよりお申し込みください。

   台場史貞


7月 27 2021

雑誌の取材を受けました ”FIRE”が合言葉

台場です。
 こんにちは?こんばんは

“ F I R E “ が最近の不動産投資家の合言葉です

 Financial Independence, Retire Early
(経済的自由を獲得し、早期リタイヤを実現する)

 私自身も早期リタイヤしてから5年が経過しました。
リタイヤした直接の理由は両親が2人同時に入院したことでした。

ただラッキーなことにその時点である程度の収入を不労所得として
得ていたため収入面での不安はなくリタイヤすることができたのです。

 リタイヤしなくとももし月に15万円でも不労所得があれば、様々な
不安から解放されることは間違いありません。

 不動産投資は時間が大きなキーポイントであるためにできるだけ
早い開始をお勧めしています。

 今回マネー雑誌の“THE 21”より台場自身が取材を受け8月10日
発刊号に掲載が決まりました。FIREの特集号です。
書店に出向かれた際には立ち読みでもしていただければと思います。

※不動産投資に一歩踏み出せない人に
 無料相談にいつでも応じます。台場史貞のHP相談フォームよりお申し込みください。


5月 17 2021

都心マンションの投資方針

 都心マンションの最近の価格上昇の裏側と今後の投資方針

<価格上昇は築浅物件が引き上げている>

① 政策的に金融緩和を継続すると結局は不動産に資金が流れやすくなる
② 不況で潤沢な頭金を入れられないと借入期間が短く設定される古めの物件は
  CFがマイナスになり販売の中心は築浅中古物件または新築に集中する
③ ただし新築はリスクが高いうえ価格が高くなりすぎて結局は築浅中古物件の選択が増える
④ 販売会社も古い物件でのCFが出ず売りにくいので築浅中古物件の仕入れを強化する
⑤ 築浅物件の仕入れ競争に拍車がかかり価格上昇を招いている

<手持ち資金のある賢い投資家は今古い物件を狙う>

① 金利の歴史的に低い今は不動産が買い時であることは間違いない
② 築30年~40年の古い物件は価格上昇幅が比較的少ない
③ 頭金を多く入れることで借入期間の短さをカバーしCFが取れれば築古物件に積極投資する

最初は進み方が遅く、後から飛躍的に拡大する不動産投資の性格上、早く始めてみる
事が実は不動産投資の最重要ポイントなのです。特に頭金が300~500万円以上準備できる
投資家は築古物件を今購入しておくべきです。銀行にお金を預けておいても増えることは
ないし購入が遅れれば、その分家賃収入を得る機会を失う事と同じです。

※不動産投資に一歩踏み出せない人に
 無料相談にいつでも応じます。台場史貞のHP相談フォームよりお申し込みください。

   台場史貞


4月 04 2021

正規社員の給与と将来の年金支給額はもう上がらない

台場です。
 こんにちは?こんばんは

 正規社員の給与と将来の年金支給額はもう上がらない

正規社員と非正規社員の賃金格差是正のため政府は、最低賃金の引上げ
を検討しています。このコロナ不況という時代に企業にこれを押し付ければ
業績の良くない会社では、必然的に正規社員の給与は頭打ちになりボーナスが
カットされることで年収は下がっていくのは簡単に予想されることです。
年金支給額についても受給者の増加に伴って頭打ちになり、消費税のさらなる
増税が無ければ支給額は下がっていくことも覚悟しなければなりません。

私がサラリーマン時代に経験した感覚と言うのは、給与の増加スピードよりも
不動産収入の拡大スピードは、遥かに早いという事でした。しかし、不動産投資を
開始しても、すぐにサラリーマンを辞めることはできません。しばらくは会社に依存しながら
その属性を生かし、お金を借りそれを元手にして不動産を購入するところを出発点にして
始めなければなりません。

その前には、まだ大きな壁があります。
しかしその壁の大部分を占めているのは、実は“心の壁”なのです。
それが理解できた時、不動産投資は人生を乗り切る最高のツールとなるのです。

最初は進み方が遅く、後から飛躍的に拡大する不動産投資の性格上、早く始めてみる
事が実は不動産投資の最重要ポイントなのです。

※不動産投資に一歩踏み出せない人に
 無料相談にいつでも応じます。台場史貞のHP相談フォームよりお申し込みください。

   台場史貞


3月 27 2021

不動産動向

台場です。
 
不動産市況について考える

1.米国の金利動向を見ても日本の金利は歴史的な低金利から
 上昇し始めるのではないかと予想されます
2.2020年はまだ不動産価格は上昇局面であったが、そろそろ
 ピークアウトしそうな気配を感じます

ここ数年の不動産価格上昇によって新築物件価格が高騰し購入者の
多くが中古物件になだれ込み、中古市場は完全に玉不足状態です。
特に都心の優良物件は待っていたら無くなってしまう勢いです。
価格下落を待っていても結局早く購入していったほうが、最終的に
得られる収益は大きくなることは間違いなさそうです。
特に資金のある方は、政策金融公庫の固定金利を歴史的な低金利
で長期保有するために早めに行動することをお勧めします。

※不動産投資に一歩踏み出せない人に
 無料相談にいつでも応じます。台場史貞のHP相談フォームよりお申し込みください。


1月 15 2021

大リストラの波がやってくる

台場です。
 こんにちは?こんばんは
 緊急事態宣言が発出されました。
明けない夜はないし、止まない雨もない・・・
早く普通の日常に戻れる日が来ることを期待しています。

 大リストラの波がやってくる

 これだけ長期間コロナに苦しめられると、補助金で何とかやりくり
していた企業も限界を迎え人件費圧縮に動き出すのは間違いありません。
3月決算の企業は3月末のリストラ発表に向けて人材の選択を進め2月には
個人に対し死の宣告に近い通達がされるかもしれません。
 新年度に向けて会社存続の計画案なしに進めば、経営陣の無能さを
指摘される結果になるのは明白だからです。

 そんな中サラリーマン投資家はどう動けばいいのでしょうか・・・
1.マイナスのCFしか生まない自宅購入は、今は絶対に避ける。
2.プラスのCFを生む中古物件なら早めに購入に向け動く。
 (自分がリストラ対象でなくとも、自社がリストラ発表すると
  ローンの審査が厳しくなる可能性は高いし、リストラ対象者には
  ローン審査は間違いなく通りません。)
3.投資家購入マインドが下がり、いい物件を安く手に入れられる好機が来た
  と考えるべき。

※不動産投資に一歩踏み出せない人に
 無料相談にいつでも応じます。台場史貞のHP相談フォームよりお申し込みください。

   台場史貞


1月 04 2021

人生の転機が訪れる前兆はいつもどん底

台場です。
 こんにちは?こんばんは
 そして明けましておめでとうございます。

 人生の転機が訪れる前兆はいつもどん底である

 コロナの感染者拡大の歯止めがかかりません。いわば今は
多くの人が、精神的にも経済的にもどん底なのかもしれません。
 私自身も何度も人生のどん底を味わってきましたが、今から思えば
それは次の転機の前兆と呼べるものでした。そしてどん底を抜け出す
には、2つのコツが必要です。

 1.何かをやめる、もしくは切り捨てること
 2.新しい何かを始めること

 人間のキャパは決まっています。まず何かをやめることで余裕代
を確保しそこに新しいものを加えることよって新陳代謝がなされ、
それがキッカケとなって、転機が訪れるという感覚でしょうか。
早く行動すれば転機は早く訪れます。
・・・台場の個人的な意見ですが・・・

<連絡事項>
1月16日(土) 昼から夕方にかけて東京ビッグサイトで開催される
不動産関係エキスポの日本財託ブースで小セミナーに登壇します。

※不動産投資に一歩踏み出せない人に
 無料相談にいつでも応じます。台場史貞のHP相談フォームよりお申し込みください。


11月 13 2020

お金が貸してもらえなくなる?

台場です。

 サラリーマンの最大の武器はお金を借りられること!?

 昨年までは年収が一定水準以上であれば、金融機関は不動産投資
に対し比較的簡単にお金を貸してくれました。しかしコロナの影響が
大きくなるにつれ、金融機関の審査もリスクを取りたくないためか
厳しくなってきています。そのうえ給与が下がり年末のボーナスも
100%支給が困難となってくると、それが反映される今年の源泉徴収票
を提出しても審査が通らない人も出てくることでしょう。年収が下がる見込み
の人は今年中に買わないと来年は購入が難しい場合も出てくるかもしれません。

 現在政府のヘリコプターマネーに支えれれている企業をも多いため、それが
縮小されれば、リストラや倒産も増えてくることが予想されます。もし会社
を辞めた人は、他に収入がない限り金融機関の対応は冷淡なものへと変化
することは間違いありません。
 逆の見方をすれば今現金購入できる人は最大のチャンスとも言えます。

<借入金状況の変化>
①2年ほど前は450万円の年収なら貸してくれていましたが、今は
 500万円ないと困難な場合が多くなっています。
②古くて安い物件に対するローン審査が厳しくなってきています。
③キャッシュフローが取れていない物件に対して審査が通らない場合が
 あります。

※不動産投資に一歩踏み出せない人に
 無料相談にいつでも応じます。台場史貞のHP相談フォームよりお申し込みください。


10月 31 2020

ONE OK ROCK

台場です。

 ONE OK ROCK

ワンオクロックのTAKA・・・ご存じの方
も多いと思いますが、いい曲書きますね。
映画キングダムの主題歌にWasted Nights
が採用されています。
歌詞の一部を紹介します。

 Don’t be afraid to dive
Be afraid that you didn’t try

飛び込むのを恐れるな
 挑戦しなかった自分を恐れろ

※不動産投資に一歩踏み出せない人に
 無料相談にいつでも応じます。台場史貞のHP相談フォームよりお申し込みください。


10月 06 2020

10%働いて100%以上の収入を得る

台場です

 コロナが及ぼす経済への影響はすさまじく、今は政府が
行うヘリコプターマネーにより何とか持ちこたえている企業
も多いのですが、ばらまくお金にも限度がありますし、
年を越せずに倒産へと向かう企業も多く出てくるのは間違いありません。
もし倒産という事になれば当てにしていた退職金も出ないと思っていた
ほうがいいでしょう。

 対処方法としては、お金に働いてもらう投資を拡充させ会社からのサラリー
だけに頼らない収入の多様性を確保することです。

 私も様々な投資を行っていますが、安全で長期にわたって安定していて
税法上のメリットが多いのは、不動産投資しかありません。株式投資も
投資のツールであることは間違いありませんが、現在の状況下で高値を
維持していることが私には信じられませんし、突然資産のすべてが失われる
可能性も持っています。

 東京の中古ワンルームという比較的取り組みやすい投資から始め、少しずつ
積み上げていくことで、人の10%しか働かなくても100%以上の収入を
得ることは時間は必要ですが可能です。

 問題は時間である以上早く始めておくことが必要です。家賃6万円に物件
の購入に1週間遅れれば、約15000円の損失です。普段15000円の買い物に
躊躇する人が多いのに、このような時間のロスに何も感じないのはおかしな事だと
気付いて欲しいのです。

 できない訳を語る前にどうしたら早く始められるかを追求している人が、
結局は成功者となっているのです。

※不動産投資に一歩踏み出せない人に
 無料相談にいつでも応じます。台場史貞のHP相談フォームよりお申し込みください。
(HPが見つからなければこのメールへの返信も可能です)

   台場史貞


次のページ »