安全な不動産投資ブログ

10月 06 2020

10%働いて100%以上の収入を得る

台場です

 コロナが及ぼす経済への影響はすさまじく、今は政府が
行うヘリコプターマネーにより何とか持ちこたえている企業
も多いのですが、ばらまくお金にも限度がありますし、
年を越せずに倒産へと向かう企業も多く出てくるのは間違いありません。
もし倒産という事になれば当てにしていた退職金も出ないと思っていた
ほうがいいでしょう。

 対処方法としては、お金に働いてもらう投資を拡充させ会社からのサラリー
だけに頼らない収入の多様性を確保することです。

 私も様々な投資を行っていますが、安全で長期にわたって安定していて
税法上のメリットが多いのは、不動産投資しかありません。株式投資も
投資のツールであることは間違いありませんが、現在の状況下で高値を
維持していることが私には信じられませんし、突然資産のすべてが失われる
可能性も持っています。

 東京の中古ワンルームという比較的取り組みやすい投資から始め、少しずつ
積み上げていくことで、人の10%しか働かなくても100%以上の収入を
得ることは時間は必要ですが可能です。

 問題は時間である以上早く始めておくことが必要です。家賃6万円に物件
の購入に1週間遅れれば、約15000円の損失です。普段15000円の買い物に
躊躇する人が多いのに、このような時間のロスに何も感じないのはおかしな事だと
気付いて欲しいのです。

 できない訳を語る前にどうしたら早く始められるかを追求している人が、
結局は成功者となっているのです。

※不動産投資に一歩踏み出せない人に
 無料相談にいつでも応じます。台場史貞のHP相談フォームよりお申し込みください。
(HPが見つからなければこのメールへの返信も可能です)

   台場史貞


«